So-net無料ブログ作成
検索選択

日本代表惜しくも準優勝!〜AFC U-16選手権イラン2012 [サッカー全般]

2012年10月6日、AFC U-16選手権イラン2012の決勝戦が行われ、日本代表はPK戦の末ウズベキスタン代表に敗れ、惜しくも準優勝に終わった。
日本代表は前半6分、三好選手、杉本選手とつなぎ最後は水谷選手が落ち着いてゴールを決め先制する。しかし、高さとフィジカルに勝るウズベキスタン代表に攻め込まれる時間帯が多く、ついに後半7分に追いつかれる。日本代表もクロスバー直撃のシュートがあるなど決定機は作ったが決めきれず決着はPK戦にもつれ込んだ。
PK戦ではウズベキスタン代表のGKが日本のPKを2本止め、結果1−3でウズベキスタンが勝利した。
日本代表は惜しくも準優勝に終わったが、来年UAEで行われるFIFAU-17ワールドカップへの出場権を獲得している。また、大会MVPに杉本太郎選手が選出され、日本代表はフェアプレー賞もあわせて受賞した。

【決勝トーナメント】
決勝 10月6日 1 vs 1(1 PK 3) ウズベキスタン 19:00k/o
準決勝 10月3日 5 vs 1 イラク 19:00k/o
準々決勝 9月30日 2 vs 1 シリア 19:00k/o

【グループステージ】
第1節 9月23日 2 vs 0 サウジアラビア 17:00k/o
第2節 9月25日 1 vs 3 韓国 13:00k/o
第3節 9月27日 3 vs 0 朝鮮民主主義人民共和国 17:00k/o

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

サッカーショップ加茂

nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 1

junior-soccer-weekly

この借りはワールドカップで返しましょう!
by junior-soccer-weekly (2012-10-07 02:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。